■やわらかな建築とインテリア

先日、『村野藤吾  やわらかな建築とインテリア』に行ってきました。

恥ずかしながら、建物等は写真などでも拝見していたのですが、ご本人のお顔は初めてでして・・・・、あんなにダンディな方だとは知りませんでした。

知的で凛とした佇まい、思わず背筋がピンと伸びるような、そんな村野藤吾氏でした。

 

関西には沢山の氏の設計による建物が残っています。

このチラシに載っているのは、有名なホワイティー梅田の梅田吸気塔です。目にした方も多いと思います。

93歳で亡くなるまで300以上もの作品を全国に残されました。


たくさんの建築とインテリアに触れられた展覧会でした。