■今年の甲子園

日頃、野球は見ません。

今年は違いました・・・というか、高校野球です!

お盆に帰省した際、こんな幕を発見しました。

 

 

 

 

雨の中、車の中からの写真ですのでお見苦しいですが・・・・。

 

今年は母校の甲子園出場は知っていましたが、この『竹内俊』君がその八頭高校で主将で出場とは全く知りませんでした。

 

中学生の時の同級生の息子君と聞き、応援しないわけにはいきません。

まずはお盆の間の試合・・・・、なんと勝ちましたよ!!

家族中でテレビの前でうるさいほどの応援。

幸い、都市部と違い近所がとても遠いのでどんな大声も拍手もクレームは来ませんし。

 

次の試合は、大阪桐蔭。

いきなり強敵ですが、甲子園には魔物が住んでいますし、終わって見なければ結果なんてわかりませんから。

お盆休みが終わり大阪に戻っていたので、甲子園に応援に行こうと思いましたが、急な話だし誰も付き合ってくれなかったので、テレビでの応援となりました。

 

結果は・・・・・。

みんな頑張りましたが、大差で負けてしまいました。

戦ったことが、たとえ負けても、すべて力になります。

必ずどちらかが勝って、どちらかが負けるのですからね。

 

久しぶりにさわやかな元気をもらいました。