■3者の3層壁

ある記事で読んだので見学に行ってきました。

旧・大阪農工銀行跡地に建てられたマンションです。

 

下から3層分の当時の外壁部を、曳家工法で敷地内から移動し使われています。

最初の銀行は、大阪中央公会堂でも知られる辰野金吾が設計し、それを11年後に國枝博が全面改修し、そして今回のマンションで更に手を加え・・・と3者の層となっているのです。

 

大阪の華々しい時代を見てきた建物が生き返ったようです。

当時のデザインの一部が町並みに加わることで重みのある、歩いていて目に留まり思わず立ち止まってしまう、三休橋筋でした。

 

※下手な写真ですみません!