■解体

関電病院が解体されています。

仕方ありませんが痛々しいです。

 

コンクリートの建物をこの写真のように縦にばっさりと切ったようなものはあまり見られないので思わずパシャリ。

 

最近は景気が良くなった(???)せいか、解体風景や、更地に計画概要の看板がよく見られます。確かに古くなった建物はいつかは壊されていきます。

 

しかたのない事ですがなんだかなあと思いながら。

そうして町はどこも同じ風景に変わっていくのですね・・・。

 

レトロな雰囲気のあるビルは町に味わいを与えてくれるので、メンテナンスは大変ですが、オーナーさんには頑張って残していってほしいです。