私たちのポリシー

 

私たちは、不特定多数の住まい手に向けた『住宅』でなく、そのご家族の『生活』や『思い』を、ご家族のためだけの形にしたいと思っています。『家』に帰るのが楽しくなる!ずっと家にいたい!そんな心の糧となる家づくりをお手伝いできたら最高です。

 

近頃では高気密、高断熱などハイテクを駆使した住宅も増えています。太陽光発電、オール電化、CO2削減・・・・地球環境に配慮し住宅づくりを行っていくことは大事なことです。
それと同時に、日本ならではの四季の移ろいや、木々を揺らしながら外を吹く風、東から昇り西に沈んでいく太陽の光を感じる・・・そんな家に住めることは本当に素晴らしいこと、大切なことだと思います。

このようなことを考えながら設計活動を行っています。

 

また現場監理を大切にしています。

できるだけ現場に足を運びます。時には職人さんとバトルもしますが、それも大事かなと考えます。

建て主、施工者、設計者、この3者が協力し合ってこそ、『住まい』の建築は完成します。そして、住まわれる事によって熟成していきます。それからが本当の完成でもあります。

 

一歩ずつ一歩ずつ一緒に考えながら悩みながら楽しみながら『家づくり』をしてみませんか?『家づくり』とは本来そうあるべきだと思うのです。

そして、その『家づくり』に大いに参加していただけるのが『オープンシステム』という手法であると考えています。

 

新築でもリフォームでもぜひ一度ご相談下さい。

お待ちしております。

 

ZAK 代表 近藤光司 

info@zak-inc.com